2011-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なべや旅館 鮎の間と球磨川名物(鮎の友釣り)

いよいよ押し迫ってきましたね。
さて今日のなべや旅館さんの一枚は「鮎の間」です。純和風の日本間で、立派な床柱が光ってます。床の間には掛け軸と立花、文机の上には文箱と電気スタンド、そして季節は冬場でしょうか手火鉢も置いてあります。典型的な高級旅館の客室ですね。見事なのは床の間の横の障子の細工です、部屋の名前にふさわしく投げ網じゃないですか、これを作った職人さんの腕も素晴らしいですね。

右上は鮎釣りの写真ですが水面の風紋が目立つちょっとかわったアングルですね、タイトルもただの「鮎釣り」でなくて「友釣り」と書いてあるところがミソ・・マニアックです。
人吉セピア 014
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

泉都セピア

Author:泉都セピア
遠い日の、人吉の街のたたずまいを想像させてくれるセピア色の絵葉書や古写真そして今の時代にもおしゃれなパンフレットなどをご紹介してまいります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

パンフレット (17)
市内風景 (11)
球磨川 (4)
橋 (10)
青井神社 (7)
旅館 ・他 (62)
人吉今昔 (3)
日記 (25)
未分類 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。