2012-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人吉旅館

今回は「人吉旅館」さんです。
昭和9年に温泉を掘り当てられ旅館を開業されたと聞いています。球磨川河畔に建ち昭和初期の旅館建築様式が現在でも色濃く残っている貴重なお宿です。

まず今日御紹介するのは昭和12年3月17日発行の「観光の人吉」という小冊子に掲載されている同館の広告とそれより少し前に発行された絵葉書です。絵葉書の方は宿の正面玄関の写真と青井神社本殿の写真との組み合わせになってます。

広告の中の正面玄関での写真は絵葉書のものと同じ様で、破風造りの玄関と数人の仲居さんらしい女性、左には送迎用でしょうか自動車(オールドカーにくわしい友人に聞きましたら外車の様です)と男性はドライバーですかね、記念写真風に写っています。全体としての建物のたたずまいがスッキリしててむしろ近代的だなーとも思えます。

広告の文章がまたいいですね、簡潔明瞭・・ハードからソフトまで限られたスペースの中で説明してあります。
玉突き場もあったんですね。

この絵葉書の表面(あて先欄)には昭和11年6月5日のスタンプが押してあります。開業されて2年目ですね。

球磨川に面した客室の写真は後日アップいたします。
観光の人吉1

画像 046

画像 047




スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

泉都セピア

Author:泉都セピア
遠い日の、人吉の街のたたずまいを想像させてくれるセピア色の絵葉書や古写真そして今の時代にもおしゃれなパンフレットなどをご紹介してまいります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

パンフレット (17)
市内風景 (11)
球磨川 (4)
橋 (10)
青井神社 (7)
旅館 ・他 (62)
人吉今昔 (3)
日記 (25)
未分類 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。