2012-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芳野旅館絵葉書 年代推定

梅雨入りまじかの様な天気になってきました。

前回アップした絵葉書の年代推定についてお問い合わせがございましたので今日は表面(住所・宛名面)をご紹介して年代推定の手順を書いてみました。

①まず表面の上部に記載してある右読みの「きかは便郵」の「が」にまだ濁点がついて無く下部の通信文記載欄が二分の一になっています。このタイプの絵葉書は大正7年から昭和7年の間に発行されている様です。その後昭和8年から昭和19年までは「きがは便郵」となります。

②貼ってある切手ですがこれは「田沢切手」といって大正2年から昭和12年まで発行された切手です。

③最後に消印ですが、この葉書は八代の方から大分の方に出されたものの様で6月5日に書かれて熊本局・昭和8年・6月6日の消印が押されています。

6月6日といえばちょうど今頃に近いですね、なんだか不思議な縁を感じます。

以上の様な事で絵葉書の発行年代を昭和7年以前と推定しました。
更に詳しい情報がございましたらどうぞご教示ください。
芳野旅館4
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

泉都セピア

Author:泉都セピア
遠い日の、人吉の街のたたずまいを想像させてくれるセピア色の絵葉書や古写真そして今の時代にもおしゃれなパンフレットなどをご紹介してまいります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

パンフレット (17)
市内風景 (11)
球磨川 (4)
橋 (10)
青井神社 (7)
旅館 ・他 (62)
人吉今昔 (3)
日記 (25)
未分類 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ありがとうございます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。